極楽鳥、これはなかなか使える優良ノーマルカードですね。

デュエルマスターズ
ハル 
ハル 

こんにちは。ハルです。

今回は、新弾のカードで、優良ノーマルカードを発見したので、解析していこうと思います。

それでは、見ていきましょう。

極楽鳥

この極楽鳥ですが、はじめどのように活用していくカードなのか?よくわかりませんでした。

よくこのクリーチャーの能力をみているうちに理解できてきました。

まずは、飛行能力をもつクリーチャーでなければこのクリーチャーは攻撃もブロックもされないということになれば、バトルゾーンにしがみつくことは、可能なのかな?と思ってます。

そのため、現在では、ムゲンクライムのデッキに結構採用されていますね。2マナでバトルゾーンにしっかり定着させることができますしね。

そしてそして、もう一つの能力のマナゾーンにあり全ての文明をもつようにタップする?という内容ですが、

どういうことかな?というと極楽鳥をバトルゾーンに出した後に、タップすれば、どの文明とし扱うかを宣言して、1マナ補給できるという能力のようです。

マナゾーンに2マナしかないのに、極楽鳥をバトルゾーンでタップすれば、1マナ追加されて1マナのクリーチャー、呪文を唱えることが可能になるという能力のようです。

冷静に考えると結構お得な能力をもったノーマルカードだなと思いました。

この機会にこの極楽鳥を4枚は、ゲットしておこうかな?と思ってます。

興味のある方は是非、今のうちに手に入れておいて損はないのかな?と思います。

予想ですが、、この手のカードは、時間が経てば高騰してくる可能性も十分に秘めていると思います。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました